« ウッドロングエコ | トップページ | 住宅雑誌の取材 »

2008年2月12日 (火)

棕櫚箒

杉無垢の床板のお掃除に活躍はこれ。

R0017039

シュロのホウキです。
友人に新築祝いにとねだっていただきました。

掃除機の方が目地に入り込んだゴミもとれるのですが、箒のほうがお手軽に掃除ができます。
シュロ箒、毛(←なんて呼ぶんだ?)が細かく、密集していて、コシがある。
小刻みに箒を動かすと、思った以上にゴミが集まります。
ちょっと楽しいかも。

ところで無垢フローリングの目地って、合板系のフローリングよりも深いですよねぇ。
箒の毛が細かくコシがあるので目地のゴミを掻き出すのは簡単なのですが、せっかくはき集めたつもりのゴミが、目地に再び入っちゃうのが、ちょっと困りもの。
そこで、古新聞を水に浸け、しっかり絞った後に、細かくちぎったモノをばらまき、一緒に掃いていきます。
目地から掻き出した細かなホコリは、しめった新聞紙に吸着します。
固く絞ったお茶殻を使うっていうのがありますが、我が家はそんなにお茶を飲まないので、新聞紙で代用です。

「『ツ友』 ありがとう!大活躍中だよ」

|

« ウッドロングエコ | トップページ | 住宅雑誌の取材 »

コメント

ブログ掲載ありがとうございます!!(^^♪
ほうき屋のれれれです。
ネットを散歩中に・・・『あ!ウチの!!』
新築祝いには本当に喜ばれております。
今後も『ウチの娘』を末永く宜しくお願いいたします。
m(__)m

投稿: れれれ | 2008年6月17日 (火) 09時36分

はじめまして。
我が家も先月自然素材で家を建て、今までと違う慣れない生活に四苦八苦しています。
なかでも毎日の床掃除が悩みで、箒を使いたくて買ってみたものの、ほこりが舞い上がってしまいます。クイックるワイパーを使えばいいのでしょうが、ごみを出すのがいやで。。。茶がらや新聞紙を試してみたかったのですが、色移りが心配で試してません。
ふぉあぁさんが試されているのを知って、教えていただきたいのですが、色、無垢材の床につきませんでしたか?

私もシュロの箒を買いましたが、先日はじめて使用したらカスがたくさんでて、使えませんでした。もう少しがんばって落としてからでないと。穂先は束になったままですが、使い始めは櫛などでとかしたほうがよいのでしょうか。。。

投稿: toro | 2010年8月10日 (火) 05時57分

toroさん
シュロ箒
我が家で購入したこれは抜けることはあまりありませんでした。
穂先がもつれると洗ってリンスを数回やっています。
茶殻は、目地に詰まって掃除機で吸うのに苦労する羽目に(笑
(無垢の床材は、ぴっちり組めませんから)

無垢材は汚れますネ( ̄^ ̄)
んで、3年経過した我が家の場合
ちょっとした汚れが気にならないぐらい汚れてます。
蜜蝋ワックス新築時に塗ったきりです。
水拭き(文字通り水拭き、洗剤は使わない)でゴシゴシ拭くのが一番いい感じです。
このまま年を経た色に育っていくのかなと。
新築時には汚れが気になることと思いますが、何年か後には京都や鎌倉のお寺のようになると信じて育てていこうと思っています。

参考にならないなぁ....(^^ゞ

投稿: ふぉあぁ | 2010年8月10日 (火) 14時25分

床板の隙間に詰まったら大変そうですね。。。
新聞紙はたたきで使ってみました。ちぎる時に手が真っ黒になりました。それを床に使っていたら、床が黒くなってしまうのでしょうね。。。

子どもがよくこぼすので、リビングだけしょっちゅう水拭きしています。あまり行かない2階と、床のさわり具合がすでに変わってきているように思います。
手をかけていれば、きっといい具合に育っていくのでしょうね。がんばります。
ありがとうございました!!

投稿: toro | 2010年8月13日 (金) 06時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7184/17583144

この記事へのトラックバック一覧です: 棕櫚箒:

« ウッドロングエコ | トップページ | 住宅雑誌の取材 »