« WHS Windws Home Server リストアの備忘録 | トップページ | 裁判所に行ってみた »

2011年6月30日 (木)

WESTERN DIGITAL WD20EARS とWHS HP-EX490

またまたPC備忘録

WHSの容量が足りなくなり、ともかく安い2TB HDDとしてWESTERN DIGITALのWD20EARS (2TB SATA300)を購入

ザクッと刺したが認識しない...。

で、サクッと調べるとどうやらWDAlignってヤツが問題らしい。
WDAlignはVistaなら大丈夫 XPだと細工が必要。
前回 WHSはVistaベースのOSらしいと書いたのだが、この問題ではXPと同じ対応が必要らしい。

お答え:
7-8 ジャンパーで短絡

ジャンパーピンなんて今どきねぇよ...(^^ゞ

翌日、会社でジャンクHDDを漁ってジャンパーげと
無事 HDDの追加に成功しました。


|

« WHS Windws Home Server リストアの備忘録 | トップページ | 裁判所に行ってみた »

コメント

だんだんとXPも面倒になってきちゃいましたね~

うちも同じHDDを使用していますが、NASに増設しただけなんで問題なく認識してくれてます。

投稿: take4 | 2011年6月30日 (木) 23:47

たけちゃん
ザクッと刺してまったくウンとも寸とも言わなくってビックリ
ふつーにXPだと速度の問題が出ることはあるらしいけど動くみたいですね。
で、WDAlignで動かせば解決らしい
ジャンパーピンは次善の策らしい
WHSまだまだ不思議です。

投稿: ふぉあぁ | 2011年7月 1日 (金) 06:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WESTERN DIGITAL WD20EARS とWHS HP-EX490:

« WHS Windws Home Server リストアの備忘録 | トップページ | 裁判所に行ってみた »