« お使いに自転車で | トップページ | えびたま »

2009年10月11日 (日)

Brooks B17 Special

革製のサドルって、なじむまで堅いだの痛いだの、それこそ三角木馬だっていわれていますよね。
でも、なじんだら天国ともコレなしには生きられないだの、絶賛もされています。

そんなわけで、以前から興味があったのですが、買うまでには至らず。
このところの円高で、海外通販で興味買いしてみました。
とはいえ、そんなに高価なものではないので、国内価格とは2千円と違わないのですが...。

R0010018

R0010019

---------------

購入して、まずは同時購入したメンテナンスキットの説明書にしたがい、サドルオイルを裏面、表面に塗りました。
表面のオイルは、塗ったあとしっかり拭き取り、磨けと..

で、装着
このサドル、サドルレールの可動範囲がすげー広いんですけど。
どこがセンターなんだ??
レールのセンター??
なんんだかずいぶん後ろになっちゃうから、少し前に出しておきましょう。
乗りながら調整だな。

---------------

そして、本日同じくサドルを替えたばかりのすずなつさん誘って試走です。

走り出して一番最初の感想

「滑る」

いやーツルツルだって。
マッサージオイルでも塗ってあるんじゃね?ってぐらいお尻の位置が決まりません。
左右に落ちつかず、お尻が前に前に滑ってしまいます。
何度も何度も座り直します。
思い切って、後ろ気味にまたがるとちょっと良いかも...。

10kmほど走って、道端で最初の調整。
1cmほど前に出す。

さらに5kmほど走り、信号ストップでまた調整。
1cmほどさらに前に出す。

さらにさらに、5kmほど走り、コンビニ休憩でまたまた調整
もう一回前に1cm弱出す。

なんかいいかも。
どうしようもなく滑る感じはなくなり、サドルに乗った感じがしてきました。
とはいえ、滑る感じが減ったのは、ポジションだけじゃなく汗をかいてきたせいもあるかな??

このあとは、30kmほどこのまま走ってみました。
トータルでも50kmほどの試走なので、まだまだ痛いとか、良いとかの判定はできませんが。
張りのあるクッション性の感じ。
革製サドルちょっと楽しいかも。

もうちょっとポジション調整しながら乗ってみましょう。

---------------
Data:
(12:30-16:30)
Av. 22.4km/h
Dst. 58.9km
Tm. 2:38

|

« お使いに自転車で | トップページ | えびたま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7184/46461762

この記事へのトラックバック一覧です: Brooks B17 Special:

« お使いに自転車で | トップページ | えびたま »