« 鉄道博物館 | トップページ | 相模湖から道志道に抜けてみる。 »

2008年10月26日 (日)

ジャパンカップ 2008 観戦

ジャパンカップサイクルロードレース。
世界の走りを目の前で見ることができるチャンスです。
一昨年に続いて今年も始発の電車に乗って宇都宮へ。
でも今回は前回の反省から輪行ですよ。

8時半頃駅から走り出すと、駅前のホテルの入り口には出場チームの選手が出発のため集まっています。
バスでも待っているのかな?なんて思っていたら、ほどなく後ろから選手達の集団が走ってきたw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
リクイガスの選手に信号待ちで、「ちゃお!」なんて声もかけてもらっちゃったし、なんだかいきなり得した気分。
でもいったい誰だったのか、サングラスかけた外人の顔を一瞬で見分けることなんてできないワタシには判りませんでしたが...(^▽^;)

会場には、9時半近くに到着
一昨年に比べて、あきらかに人が多いです。
観戦無料の影響か、バッソ来日の影響か?

R00176931
まずは、古賀志林道の中腹に陣取ります。

R00176771
レースは日本人3選手の逃げから始まりました。

R00176781
R00177081
登りにもかかわらず速くて集団の中に誰がいるのか判らないwww

R00177041
1周回で20分強。
先頭3選手と集団の差は2-3分。
選手は一瞬で通り過ぎてしまいますので、待っている時間はのんびりです。
ラジオを聞いたり、駅で買ってきた、お弁当を食べたりして過ごします。
(AM栃木放送、随時レース速報が入ります。)

R00177191
後半は、鶴カントリー下りに移動
超高速の集団が手が届くほどの距離で目の前を通過していきます。
かなりの下りですが、逃げている3選手は漕いでましたよ。

R00177231_edited1
最後は、ゴール前200mで観戦
必死の形相のスプリント勝負
でもココ、ゴールの瞬間は微妙な丘に選手が隠れてしってまったく見えないww

-・-・-・-・-・-

表彰式をまたずに宇都宮駅に移動開始します。

「りんりんちりんっ!」

後ろから突然陽気な声が聞こえてきます。
びっくりして振り返ると、ホテルに戻る選手です。
ラテンな陽気さ全開ですね。

駅に到着すると、駅前広場には輪行袋に自転車を詰め込んでいる人が、いるわいるわ(笑

ゆともさんと一緒に在来線のグリーン席を確保したワタシと「た♂」は、おみやげの餃子を食べての宴会列車で、のんびりと帰宅の途についたのでした。

|

« 鉄道博物館 | トップページ | 相模湖から道志道に抜けてみる。 »

コメント

今年はギャラリー多かったですねぇ
クネゴvsバッソ見れたので満足 ^^

次回は是非山頂まで(笑

投稿: テツ | 2008年10月31日 (金) 07:32

テツ会長
「た♂」がトイレだ、ジュースだとウロウロしていたので、山頂まで登る元気がなくなりました。
次回には、山頂めざしてみましょう。

投稿: ふぉあぁ | 2008年11月 4日 (火) 06:03

出遅れましたが、
思いがけずお会いできてうれしかったです。
今年は観客が多かったですね。5回目になりますが今までで1番多かったと思います。
あまりの観客の多さにゴールでの観戦はムリとあきらめて、頂上付近に最後までいました。トイレも地ビールも餃子もあって快適。最後の1周、バッソとクネゴが2トップで登ってきた瞬間は夢のようで「来てよかった!」と心から思いました。
来年も行くぞ~!

投稿: chicoryn | 2008年11月12日 (水) 16:28

chicorynさん
そうですか、やっぱり人多かったのですね。
次回はまだみぬ頂上に行きたいと思います。(笑

出遅れだなんてことはないのです。
なにせ、記事を書く方がノロマですから、のんびりペースでのコメントが有り難かったりします。m(_ _)m

投稿: ふぉあぁ | 2008年11月13日 (木) 06:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7184/42949792

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップ 2008 観戦:

« 鉄道博物館 | トップページ | 相模湖から道志道に抜けてみる。 »