« 千葉を切り取るつもりだった。 | トップページ | なんちゃってキャンプ »

2007年4月21日 (土)

へぼ将棋

R0014909

先週突然に「将棋がやりたい」と「た♂」(小5)が言い出しました。
なぜが、我が家ではただいま将棋がプチブームです。
今朝も寝ていたワタシに「つ♂」(小2)が挑戦状を...。

ワタシの将棋なんてのは、駒を並べて、動かすことだけしかできないヘボなんですけどね。
ですがまぁ最初にルールを教えるぐらいはできますね。

-・-・-・-・-・-
さて、「た♂」の「将棋がやりたい」って言葉にまず困ったのが、我が家には駒も盤もないこと。
ワタシが子どもの頃には、将棋や囲碁の盤や駒は程度の差はあるモノの大抵の家にはありました。
そして家にある立派な脚付きの盤を使うのを禁止された子どもは小遣い握りしめ近所の駄菓子屋でプリントされた安物の駒を買ってきて、おまけについていたパラフィン紙に印刷された盤で遊んだ記憶があります。
安物だと将棋倒しが気持ちよくないんだよねぇ(笑
将棋の駒なんてのは、おもちゃ屋さんだけじゃなく、駄菓子屋さんでも売っていたし、本屋さんにも売っていた記憶があります。
ついでに、軍人将棋なんても買ってきたなぁ。 (笑

で、いま探すとないんですよ~ これが。
スーパーマーケットのおもちゃコーナーには置いていない。
おもちゃチェーン店には、ポケットタイプしか売っていない。
とうぜん駄菓子屋さんなんてお店自体がないですもん。

ネットで買うしかねぇかとあきらめかけたんですが、 ド○キホーテに一種類だけ置いてありました。

やっぱり人気がないんでしょうねぇ。

|

« 千葉を切り取るつもりだった。 | トップページ | なんちゃってキャンプ »

コメント

へー。
うちにあった将棋盤って、二つ折りのじゃなかったっけ??
回り将棋(ダッタカナ?)とか将棋崩し(ダッタカナ?)とかしか出来なかったけど。

投稿: ま(妹) | 2007年4月23日 (月) 13:02


ウン、家の将棋盤は二つ折りだった。
友達の家に行くと、分厚い足つきの盤が廊下の隅に置いてあったりしたのよ。
で、それは触っちゃダメ!
でもネ、こっそり将棋倒しをやった駒は、ずっしり重い木でいい音がするんだよこれが。

投稿: ふぉあぁ | 2007年4月23日 (月) 13:20

ふぉあぁさんのお宅では、しっかりと遊びが伝承されていますね。親子で将棋を打つことなんて我が家にはありませんでした。
最近は駄菓子屋もなかなか無く、レトロな品は東急ハンズのほうがあったりしますね。
子どもの頃の宝ものだった片瀬ゴマと麻ひもの二つは永遠に手に入らなくなってしまったのでしょうか。
大人になった今、すごく手に入れたい気分です。
ではでは

投稿: SST | 2007年4月23日 (月) 21:54

SSTさん
子どもがいわゆる古い遊びを探してきますねぇ。
昨日も「つ♂」(小2)は友達を家に連れてきて、崩し将棋をやっていたそうです。
独楽いま探すとすんごい値段になっちゃてますねぇ。民芸品の部類になっちゃって高価すぎて気軽に闘わせたりできそうもありません。そういや凧も洋凧以外はなかなかいいお値段で買えなかったッス。

投稿: ふぉあぁ | 2007年4月24日 (火) 05:43

この時代に将棋、しかも子供の方から「将棋がやりたい」なんて、なんだかホッとしますね。
育ち盛りの子供には将棋のようにじっくり考えて先を読む遊びは大変良いらしいですし。

そう言えば、ふぉあぁさんのお子さん(た♂くん)と会ったのは三浦一周の時でしたが、
その時も「良い親子関係が出来ているのだろうな〜」なんて思ったりしていました。

子供が片膝付いて将棋盤とにらめっこ。微笑ましい良い絵ですね〜

投稿: モリ@reonpapa | 2007年4月24日 (火) 13:14

ちょっと強くなってきたら僕が凹ましてあげましょう。
小学校では将棋クラブ。
40年近く前、町の将棋大会で優勝したッスよ。
あの頃は多くの友だちが将棋をやりましたねぇ。

囲碁は漫画でちょっと流行ったみたいね。漫画かよ~ですが

投稿: masa | 2007年4月24日 (火) 22:33

モリさん
はたしてじっくり考えているのかなヤツら(笑
相手がいないと遊べないこんな遊びを気軽に遊べるのも歳の近い兄弟がいるからですかね。 ワタシが毎回相手じゃ疲れちゃいます。(^^ゞ

masa兄
ホー masa兄と将棋って にあわねー気がするのはワタシだけ?(笑
今度六枚落ちとか、八枚落ちで子どもらを揉んでやってくださいな。
ワタシは子ども頃、じいさんが無茶苦茶強くて、でもあまりにも容赦なくって、やるきが続かなかったんだよねぇ。

囲碁もブームも一瞬だったのかな。
「ヒカルの・・・」ってキャラクター入りの碁石セットも今じゃお店にありませんから。
五目並べならできるぞ。

投稿: ふぉあぁ | 2007年4月25日 (水) 04:35

紙の将棋盤、懐かしいです。
あと二つ折りもありましたね。折れた重なりのくぼみに駒をしまってた。
将棋は僕はとてつもなく弱く、兄貴はすげー強くて歩だけで負けてしまいました。(歩詰みは本当は反則なんですけどね、僕には歩しか必要ないらしい)

投稿: ひとさん | 2007年4月27日 (金) 21:10

ひとさん
じいさんとやる将棋がまさにそうでした。
じいさんには歩しかないのにいつの間にか、身ぐるみ剥がされて詰んじゃっている。
昔の紙の将棋盤は、もっと薄いパラフィン紙だったけど、今のは普通の紙で、折り目で駒がうまく乗りません。
休みの間に、そこいら辺の板の端切れに升目でも書いてあげようかと思っています。

投稿: ふぉあぁ | 2007年4月28日 (土) 04:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7184/14798547

この記事へのトラックバック一覧です: へぼ将棋:

» くすぐりエルモをトイザらスで購入 [くすぐりエルモ]
大人気で入手困難なくすぐりエルモ。品数豊富なおもちゃショップであるトイザらスでも探してみました。私の地域のトイザらスでは売り切れでした。すごい人気ですね。トイザらスでくすぐりエルモが手に入らない人はネットで購入してみてはどうでしょうか?私もネットでくすぐりエルモを購入しました。セサミストリート くすぐりエルモX... [続きを読む]

受信: 2007年4月28日 (土) 13:15

« 千葉を切り取るつもりだった。 | トップページ | なんちゃってキャンプ »