« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005年9月28日 (水)

須賀港

昨夜早く寝たらえらく早く目が覚めてしまいました。 
げっ まだ4時じゃん!
もう一度寝ようとしたのですが、なんだか目が冴えてしまいました。

と、いうことでごそごそ起き出して自転車を走らせてきました。

相模川河口を目指して走ります。
追い風微風、下りです。
ケイデンス100で「ひっひっひっ」っと必死に廻します。

河口に到着

bike_20050928

平均 25km/h

ありゃ~ masa兄貴のママチャリにもかなわないじゃん... _| ̄|○

はぁ 眠いぞ...。 ダメじゃん (爆

Data:
(start 5:00 - 6:20 finish )
Av. 21.2km/h
Dst. 24.4km
Tim. 1:08

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005年9月26日 (月)

運動会

土曜日に予定されていた小学校の運動会。
日曜日にも台風が抜けず、結局月曜日に順延されてしまいました。

ワタシは会社が近くにあるし、スパーフレックス勤務なので、ちょいと午後遅く出勤にして観に行くことにしました。
σ(^^)スチャラカ社員だしね。

ところが、学校に着いてビックリ。
ざっと観て土日に比べても、半分以上の家族は来ているでは?
さらには、平日だというのに結構な数のお父さん方が観覧しているではありませんか。

うーん皆さん家族思いなんだぁ...。 感動

さて、お昼です。

kodomo_20050926
休日なら一緒にお弁当をいただくのですが、平日開催ですと子どもらは教室でお弁当です。

校庭では大人と就学前の小さな子どもだけがお弁当中。
なんだかとっても静かなお弁当風景です。 ちょっとさみしいですね。


親が仕事でこられない子どもがいるので仕方がないのは、解ってはいるのですがね

このあと、我が家の子どもらの出番が終わったのを見届けて、一足先に学校をあとにして、職場へとスクーターを走らせたのでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年9月25日 (日)

iPod nano アームバンド

iPod nanoちっちゃくってどこにでも入っちゃって便利。
先日もサイクルジャージのポケットに入れて走ってきたのですが、背中のポッケは結構汗で湿気ります。
そこで、ビニールパックに入れていたのですが、ちょっと不便。

ということで、アームバンド買ってみました。

IMG_20050925
材質は フェルトゴム ッて言うンですか。 ウエットスーツのような材質です。(グッと薄いけど)
イヤーフォンのケーブルは下の穴にさします。
腕に巻き付けるバンドは、ベルクロで長さ調節


素材表面に摩擦力があります。
このおかげで、iPod は簡単に抜けずしっかり保持されます。
バンドも思いっきり締め付けなくても普通に腕に巻けば、大丈夫そう。 

ただ、汚れますねぇ。
封を切って、すぐに手の汚れが...。

本体と言い、カバーと言い、きれいに保つのは難しいようです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年9月24日 (土)

江戸屋 うなぎ

IMG_20050924

お彼岸です。
お墓参りに行ったついでに、鰻を食べました。
江戸川沿いの流山には美味しい鰻を食わせるお店がいくつもあります。
(流山は嫁さんの実家があります。)

今日は、「江戸屋」さんに。

お店にメニューはありません。
鰻重は、並、上、特上。
蒲焼き、白焼きも、並、上、特上。
鰻重特上で1900円。上は1600円、並なら1300円。
注文をとりにくるおばちゃんが説明してくれます。

専門店ならではの「ふっくらパリッと香ばしい鰻」が、この値段です。
ここいら界隈ではこの値段が普通なんですが、同じモノを都会で喰うとあと500円や1000円は余計にとられますよ。

鰻重が焼き上がるまでに「肝焼き」で一杯ってのはいかがでしょう。
一度食べてみてください。 肝焼きの概念変わりますよ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年9月23日 (金)

相模川 右岸

先週相模川左岸を遡ってみました。
今日は右岸を遡ってみましょう。

門沢橋を出て戸沢橋を渡り厚木市内へ入ります。
厚木市内で中津川と相模川が合流しているので、厚木市内の川は結構ごちゃごちゃしていて川沿いに走っているつもりでもあらぬ方向に連れて行かれたりします。
金田付近から相模川沿いの県道に入りました。
この道は小倉橋まで真っ直ぐつながっており、川に沿っているのでロケーションはいいのですが、並行して走るR129の抜け道になっているのでしょう、非常に交通量が多いのです。 祝日の早朝だと言うのに大型車がひっきりなしに走っています。路肩もかなり荒れていて、走りづらいですねぇ。


本日の第1テーマは
 「ケイデンス90維持」

80後半から90前半のケイデンスを維持しながら、小倉橋までがんばってみました。
回転重視、回転が維持できるようにギヤを頻繁にチェンジしながら走ります。
おー速い! ひたすら真っ直ぐ道だったと言うこともありますが、先週小倉橋まで2時間かかったのに、今回は1時間20分じゃん。 (^_^)v
最近は、75-80回転程度でのんびり走ってばかりいたから、結構きつかったけどね。


本日の第2テーマ
 「湖を見よう」

先週は、時間がとれず湖が目と鼻の先にあるのに後ろ髪引かれながらUターンしていたのです。

bike_20050923b
小倉橋から R413まで登ればそこは津久井湖です。
(ケイデンス維持はここからはナシです。 無理無理)
ダム展望台に、自転車を担いで登ってみました。

R413の合流まではちょっとキツかったけど、思ったよりあっさり目標達成。 
地図を開くと...。
う~む、隣には相模湖があるじゃん。
地図の上ではホントとなりに並んでいます。

でも、ワタシが見ている地図は、

bike_20050923k
  「文庫版 神奈川県 区分・都市図」(昭文社)

サイクルジャージのポッケにはこれだよねぇ、やっぱり。
でも、ちっちゃくって標高差なんか一切解りませんけどネ。

bike_20050923c

なんか挑戦的な看板が見えてきましたネ。
やっぱり、試練はついていました。
しかも悔しいことに、せっかく登っても下り、登っても下るんですねぇ。
下りってのは帰りには、登りじゃん...。
また今日も輪行袋使っちゃうぞこのヤロウッ! ってな感じでエッチらオッチら相模湖を目指します。

bike_20050923d
bike_20050923e


ほほほほほ! (高笑い)
着いたじゃん。 
相模湖だよ。 (^_^ )v ブイブイッ

去年は、ここにワカサギ釣りに来たんだよなぁ。

bike_20050923f
あさの8時、湖畔の公園内の売店はまだ準備中。
ジャージのポッケに入っているビスケットでブレックファースト。
あんまし好きじゃないんだよね。コイツらの味。

相模湖から津久井湖までの戻りは予想通りヒーこら ハーこら
その後は川の傾斜にあわせて緩やかな下り基調でラクチン。
城山からは先週と同じ左岸を走りました。 こっちの方が車が少なくてラクチンです。



bike_20050923g



海老名市内に着いたら、コンビニでお約束の「ガリガリ君」。
bike_20050923h



シャワーを浴びたら、これまたお約束の...。


ぷはぁ~ し・あ・わ・せ ♪

bike_20050923j
Data:
start (05:30)門沢橋 → 小倉橋(06:50) → 城山ダム(07:05) → (07:55)相模湖(08:30) → 門沢橋(10:30)finish

Av. 20.3km/h
Dst. 82.7km
Tim. 4:04

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月18日 (日)

海老名市 富士ふれあいの森

海老名市の野外学習施設「富士ふれあいの森」に、「つ♂」(年長)のお友達とキャンプに行ってきました。

この施設は市内の小中学校の野外活動のための施設ですが、学校の予定がない時には一般利用も可能です。

kodomo_20050918f
今回は、なんと12家族総勢53名という、スゴイ大所帯です。 林間学校並ですねぇ。

宿泊は、テントサイトとバンガローがあります。
バンガローって言っても、そこは林間学校用の施設です。大きめのバンガローだと一クラスが一緒に寝られるサイズなんです。布団を敷き詰めた状態でみんなで寝ると、なんだか懐かしいですよ。

バンガローは大小数種類ありますから、人数に合わせて予約できます。


kodomo_20050918g

こちらは、キャンプサイト

キャンプサイトとバンガローサイトはちょっと離れいて、炊さん施設はそれぞれにあります。

トイレの数もたっぷりあります。
施設の状態は非常に良い状態です。


さて、ここに遊びに行ったら是非やってもらいたいのがこれ。

kodomo_20050918j

精進湖でのカヌー体験

なんと無料なんです。

kodomo_20050918bkodomo_20050918c
kodomo_20050918dkodomo_20050918e

カナディアンカヌーなら、小さな幼稚園児でも大人と一緒に楽しめます。

小学生なら一人乗りのカヤックにチャレンジを。

kodomo_20050918h

あっという間に上手に漕げるようになってしまいます。


大人だって初体験に大はしゃぎ。

kodomo_20050918k

え゛っ 黄色いカヤックが沈みそうだって? 大丈夫ですよう...。
でも、張り切りすぎると腕や腰が痛くなりますけどね。 


海老名市内に在住、勤務、在学なら一度いってみたらいかがでしょう?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年9月17日 (土)

相模川 左岸

Q:
川はなぜ流れるのか?




A:
水は高いところから、低いところに流れ落ちるから。



bike_20050917b
相模川左岸をなるたけ川岸から離れず遡って走ってみました。

座架依橋~下溝駅近辺までの川岸は気分がよい道が続きます。
本人は結構調子よく走っていたつもりですが、意外に平均速度は上がりません。

2時間ちょうどで城山ダムの下にある小倉橋に到着です。

bike_20050917c

折り返して走り始めると、速いこと速いこと...。
往路では、そんなに登っているって意識はしていなかったのですが、こうして帰路を走ってみるとずいぶんと下り坂なんですねぇ。
帰りは 1時間ちょうどで帰ってきてしまいました。

坂道嫌いだから、普段海岸線を走ることが多かったのですが、今日のコースはそれなりにおもしろかったぞ。
次は右岸を走って見ましょう。

bike_20050917a
Data:
start (06:20)門沢橋 → 小倉橋(8:20) → 門沢橋(09:20) finish 

Av. 19.8km/h
Dst. 56.2km
Tim. 2:50

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

小田原みなとまつり

今年も行ってきました。 → 昨年の様子

盛況です。

sakana_20050909d

地引網でたった今港に上がったばかりの魚を即売するコーナーでは、販売開始1時間以上前から長蛇の列です。

ふぉあぁ家は、
   サバ 5尾           ソウダ4尾           ウルメ21尾

sakana_20050909asakana_20050909bsakana_20050909c

すべてで500円で Get!!
(釣るより安いンですよねぇ...困ったことに)


干物も大特価。 箱買いです。

んっ! 買うだけじゃおもしろくないって?
じゃぁ、作ってみよう 「アジの干物」

IMGP0237

アジの開き方を懇切丁寧に教えてくれます。
(モデルがむさ苦しいけど気にしないように。)
アジは開いたら、丁寧に真水で洗って、塩をして、吸水シートでくるみます。
新鮮なアジを5尾干物に作って、保冷剤入りの発泡ケースに入れて500円
おぉぉ激安じゃん。

家に帰ったら、魚干しネットで 小一時間風干しにしてほーら美味しそうでしょ!
( ↓ click )
sakana_20050909f

子どもらは 海猿になって ハイポーズ!

sakana_20050909e


今夜は、お魚パーティです。 (^_^)v

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月10日 (土)

ぎっくり腰

ご心配をおかけしております。 m(_ _)m

その後の状態ですが、本日には「ほとんど大丈夫かな?」って状態まで回復しました。
早めにカイロに行って調整してもらったのがよかったようです。(本日2回目の調整)


ちょっと無理しすぎたかも。
今回のぎっくり腰の原因は、右腿の筋がかなり固く柔軟性がなくなったため、腰の筋肉に余裕がなくなったせいだろうとのこと。
そういえば、先週の多摩川ライドでは帰りにかなり踏ん張った坂があったりしましたからねぇ...。
坂に弱いワタシは、あまり踏ん張り過ぎちゃうとヤバイみたいです。
(デブにとってはほんのちょっとした坂も「カテゴリー1級のピーク」になっちゃうんですよ。 まぁ端的に言って、「痩せろ!」ってことです。)

今回の反省は、

ちょっと違和感を感じたらドカンっと行っちゃう前にカイロで調整を受ける。
ってことですかね。
とはいえ、カイロは安いもんじゃないから、気軽には調整に行けませんが...。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月 9日 (金)

なんか届いたぞ!

なんか届いたぞ!

IMG20050909

おー 昨日 ポチッとボタンを押しちまったヤツじゃん。 (^O^゜)エヘッ

iPod nano 2GB でございます。
さぁセットアップ、セットアップ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

やっちまったぁ

やっちまったぁ...。

なにがって




こしです。 コシ ぎっくり腰

昨日の朝、着替えているときに「ぴりっ」と腰に来て、会社で座っているうちにだんだんと痛くなってきて、こりゃヤバイと家に帰って寝っ転がって、夕方行きつけのカイロに車で送ってもらう頃には歩くのも大変...>_<

カイロで処置をしてもらいなんとか動き回れるようにはなったのですが、今週末までおとなしく寝ていることにします。
なにしろ腰には前科があります。 4年ほど前に椎間板ヘルニアで 2ヶ月もの長期に会社を休んでいますから。 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年9月 7日 (水)

自転車盗難 (← ワタシのことじゃないよ )

忌野清志郎のロードバイクが盗まれてしまったそうな。
スポーツ新聞の記事で知りました。

最近、コンビニに立ち寄るときロックをサボっているのを自省 \(_ _ )

「寂しいです。相棒ですね。どこへ行くにも一緒だった」 清志郎がこう語るのは、愛車オレンジ号について。 9月4日(日)19時から20時ごろ、新宿区大久保で、このオレンジ号が盗難されるという出来事がありました。歩道に面した訪問先敷地内に、ワイヤーチェーンにて施錠し駐車しておいたところ、チェーンを切断のうえ持ち去られたものです。 「2年間一緒に過ごしてきた仲間なので、どうか返してほしい。町なかででも、ネットオークションなどでも、見かけた方はぜひ連絡をください」有力な情報をご提供くださった方にはお礼をしたい、とまで話す清志郎。 もし9月4日の夜以降に、オレンジ号を見た!という方は、地味変メールアドレス(jimihen@kiyoshiro.co.jp)までどうかご連絡をください。なお、オレンジ号の特徴は以下に記すとおりです。 どうか皆さん、情報提供にご協力をお願いいたします。 知人宅つくば市のスポーツバイク・つくば・マツナガにて制作のフルオーダーカーボンフレーム。カンパニョーロ・レコードなど最高のパーツを組み込んでいる。ホイールは前輪がカンパニョーロ・HYPERON、後輪がカンパニョーロ・BORA。フレーム(車体)のカラーはオレンジ。「KIYOSHIRO」「Orange(英国製ギターアンプ“Orange”のロゴを使用)」「PROJECTME」のロゴが各所に配されている。総重量6.8Kg。2003年8月より日常的に乗っている。
(清志郎公式HP  地味変より)

清志郎のロードバイクは結構有名だったから清志郎号と知って持って行かれちゃったのか、カンパレコード仕様だから持って行かれたのか...。

しっかし、総重量が6.8kgっすか。 グランツール仕様ですねホント。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005年9月 4日 (日)

多摩川サイクリングロード

ふむふむ、あさたま、ゆうたま、多摩川遠回り かぁ...。
みなさんの blog を見ていると、多摩川サイクリングロードはかなりの人気のようです。

よおし、ちょっと遠い気がするけど走りに行ってみましょう。

bike_20050904b

毎度のことですが、ちょっと遠くに行くときには輪行袋を持って行っちゃいます。
弱気ですねぇ...。





多摩川ってどっから出ているんだっけ?
奥多摩って多摩川のことだよね。 んじゃ青梅か八王子を通っているかな?
家を出る直前にザックリ道路地図をみて多摩川には八王子市内から入ることに決定。

八王子に行くには、ひたすら北を目指せばOK
んじゃ 出発!!


2時間後八王子市内です。

bike_20050904c

朝ご飯は、ゼリーだけです。
もうすでにこんなモノしか喰いたくない状態なんですが...。
まだこれからが本番なのですが、ワタシ大丈夫でしょうか。




bike_20050904e bike_20050904d

スタートから38km。
拝島橋を渡り、多摩川サイクリングロードのスタートです。
出だしは、こんな細い道でちょっと不安になりましたが、しばらく行くと視界も開け軽快に走ることができます。


ひたすら走ります。 コンビニで水を補給しながら、走ります、走ります...。
余裕がありません。

写真もありません。 _| ̄|○



拝島橋から多摩川を 50km下ると

bike_20050904f bike_20050904g
bike_20050904h bike_20050904i

多摩川の終着は羽田です。
河口ではハゼ釣りをしています。

そうだ、ハゼの天ぷらを食おう!
ハゼの天ぷらが食えそうなお店を探してフラフラと移動します。

bike_20050904j

川崎大師さんで天丼です。

bike_20050904k

江戸前天丼 1,000円
ハゼ、キス、アナゴ、メゴチ、野菜
at 三惚(さんぼれ)

いつもならこれで帰りは自転車畳んで帰っちゃうのですが、今日は違います。

GPSで家までの距離を計ります。
  「30km」
ほー、直線距離で30kmかぁ。 まあ回り込んでも 1.4倍 45kmってところですか。
記憶が正しければ、国道1号線は権太坂以外はそんなにアップダウンはなかったハズ。
よっしゃ、電車も並行して走っていることだし、帰れるところまでは自力走行だ!と自転車を漕ぎ出します。



いやーキツイキツイ。
権太坂はなんとか越えたモノの、戸塚の坂がきつかったぁ。
足はすでに終わっていますから...。



藤沢バイパスって自転車OKっ??
入り口でしげしげと交通標識を見てしまいました。
自転車進入禁止の標識は見あたりません。
市内を抜けるよりこっちの方がアップダウンは少ない!

いってまえー

bike_20050904m
茅ヶ崎市内に入って最後の休憩です。
本日 3本目のガリガリ君

まいう~

日が傾くころなんとか家までたどり着きました。
いやはや、よくもくじけずに走ったモノです。
走行距離は144km
あとちょっとで センチュリーライドでしたね。

とはいえ、あと16km遠回りする気力はなかったので、センチュリーライドは次回のお楽しみと言うことで。


bike_20050904a1

本日の走行記録:
(start 06:40)門沢橋 → 拝島橋(09:10) → 羽田(12:10) → (12:30)川崎大師(13:45) → 門沢橋(finish 17:00)

Data:
Av. 19.2km/h
Dst. 144km
Tim. 7:28

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2005年9月 3日 (土)

平塚新港

sakana_20050803a

今年一番の大きさと強さの台風14号が南の海に来ています。
うねりが入っていますから、磯や浜での釣りはちょっと無理そうですね。

と言うことで、今朝は平塚新港内で小物狙いです。

そうそう、カニも狙っていますよ~。
丸形カニカゴ2コ、カニマンション1コとやる気満々。

5時半ごろ新港に到着するとめいちさんがいます。
めいちさんも小物を狙いながら、カニカゴを沈めています。

「どうですか?」
「うーん カニいないねぇ。」

ありゃ~
じゃ、カニカゴ一つとカニマンションを沈めましょう。

うねりのせいでしょうか、港内もかなり潮が流れているんですね。
カニカゴが真っ直ぐ沈みません。
上げるたびに海藻とかゴミだとかが頻繁に引っ掛かります。

あー重いっ。 あちゃ~ 他の人のお魚キラーとおまつりしちゃったよう。
カニカゴのおまつりとはなぁ...。

sakana_20050803b

よく見たら、お魚キラーはヒモが切れていました。

カニカゴでお魚キラーを釣り上げました。(^^ゞ

水族館で見るイワシは大きな群れで行動しているのに、今日のイワシは群れていないンじゃないでしょうか?
ポツポツとしか釣れません。

釣れないのでめいちさんとまったりダベっていると、なんか見た顔が近づいてきます。
んっ?! 手ぶらのうらしまさんだ!
カニカニ騒いでいたから気になって見に来たみたいですねぇ (^_^)

今日はカニじゃなくって、お魚キラー釣れてますっ!!

釣果:
(05:30-08:00)
ウルメイワシ  11尾
ヒイラギ 1尾
ウリンボウ

sakana_20050803c

イワシは、塩漬けしたシソの葉でくるみフライにしてみました。
ソースもなにも要らない激ウマです。

「パパ もっといっぱい釣ってきてよ!」
はいはい、次はもっと頑張るね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »