« 8月度 月例競技会 | トップページ | 平塚港 サビキ »

2004年9月 1日 (水)

シュレック2

子どもに見せるにはちょっと分かりにくく、パパが楽しむにはまろやかすぎ。
シニカル抑えめ 中途半端にお子様向けになっちゃいました。
ディズニーほどの安心感がないくせに、毒も押さえちゃいけません。

長靴を履いた猫 キャラ弱すぎ。
おかげで 竹中直人が前面に出ちゃった...。
劇中のせりふじゃないけど「動物チャラかぶってます。」

と、批判的に書き始めましたが 楽しめる映画です。
期待値が大きすぎたのかな...?

ハリウッドコメディの常道であるパロディは健在です。
どっかで見た名シーンが 笑いのペーソス。
子どもには難しいかな? ってところで、誰でも笑えるドタバタandギャグで押してきます。
パパと子どもで受けるシーンが違うんですねぇ。 この映画は。

最後は泣かそうとしているのが見え見えなのに不覚にもジワッと来てしまいました。
敵の術中にはまってますねぇ ズボッと。

ヒマを見つけて見に行ってください。
笑って ジワッときて 楽しい時間を過ごせますよ。

|

« 8月度 月例競技会 | トップページ | 平塚港 サビキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7184/1341290

この記事へのトラックバック一覧です: シュレック2:

« 8月度 月例競技会 | トップページ | 平塚港 サビキ »