« 東京湾フェリー(その1) | トップページ | ヒイラギ1匹 »

2004年8月 7日 (土)

東京湾フェリー(その2)

さて、予定より1時間ほど遅れて 久里浜港へと到着です。
見るとフェリーがちょうど接岸して自動車が次々乗り込んでいます。 ラッキー!

フェリーのチケットは、人間だけなら 500円 自転車と一緒なら 770円です。
急いでチケットを買って、乗り場で並びます。
「んっ!?」
なになに 看板になにやら注意書きがあります。
「二輪車 自転車は1回に18台まで ご乗船できます。 台数を超えた場合は次の便をお待ちください。」
並んでいるのは、ふぉあぁ前にオートバイが1台です。
「二輪車 自転車は乗用車の前にご乗船いただきます。」

なにっ!!

結局 次の便まで 40分間 フェリー乗り場にたたずんでいました。 とほほ...。 東京湾フェリー
フェリーに乗せる さて、いよいよフェリーに乗り込みます。
フェリーには自転車はこんな感じで積み込まれます。
壁の手すりにひょいと引っかけておしまいです。

デッキに出て、潮風を受けながら うつらうつらとしているうちに 金谷港へ到着です。

さて、千葉県へ無事上陸したのですが時間はすでに 11:30 です。この日は夕刻に会合があるので急がないと昼ご飯抜きで帰る羽目になってしまいます。
ここから目的の木更津までは30kmほどです。
強烈な日差しの下 せっせと走ります。 海岸線を走れば気持ちが良いのでしょうが、余裕がありません。
国道をひたすら走ります。

なんとか1時には木更津駅に到着しました。
木更津といえば、海の幸 アサリは はずせません。
駅前のまわりをお店を探して 走ります。走ります。走ります。(1周、2周...)
なんと活気のない駅前でしょうか。
土曜の午後だというのに、商店街のシャッターは半分は閉まっています。
たまに人は歩いていますが、買い物客ではなさそうです。
かなり大きな駅前なのですが....。

なんとかみつけたお店が日本料理 大番
これが当たりでした。
季節の地魚の充実したお店です。



メバル 塩焼き深川鍋御膳
メバル 2000円
深川鍋御膳 1000円
    ↑クリック↑

生ビールをお代わりして大満足です。

さて、ここ木更津からは、横浜駅まで高速バスが出ています。
自転車を輪行袋に詰め込み、高速バスに乗り込み(バスはトランクに荷物を積み込めます)、電車を乗り継いで帰宅しました。

Av. 19.6km/h
Dst. 112.7km
Tm. 5:44
(start 5:10 finish 16:30(13:10木更津到着) )

|

« 東京湾フェリー(その1) | トップページ | ヒイラギ1匹 »

コメント

TBありがとうございました。
僕も昨年千葉へ行っちゃったんですよ。
房総半島の先端、州崎を回って白浜町まで行ってきました。翌日は雨でずっとずぶ濡れで帰ってきました。

フェりー乗るとき構内アナウンスがあって、
「バイクが15台に自転車1台…」って、少し恥ずかしかったッス。

機会があれば館山とかどうッスか?

投稿: masa | 2005年5月17日 (火) 07:52

masaさま
館山も勝浦も九十九里白浜も想い出があります。
初めての泊まりがけツーリングが 房総半島一周だったんですよ。 北西部の柏市から 2泊3日の旅でした。

あー走りたくなってきたなぁ。

投稿: ふぉあぁ | 2005年5月17日 (火) 22:26

TBありがとう!
船で行くのは良いですね。でも埼玉は港まで遠いのだ(笑
高速バスにも乗せられるとは初耳です。
バスだと運賃も安いから助かりますよね

投稿: あか | 2005年8月24日 (水) 09:29

あかさま
いらっしゃいませ。
自転車の記事が最近とみに減ってしまっているのですが、たまーに乗りますから、たまーに見に来てくださいね。

>でも埼玉は港まで遠いのだ(笑
水上バスは輪行したら怒られるのかしら??
お台場、浅草までの船旅を試してみません?

投稿: ふぉあぁ | 2005年8月24日 (水) 12:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7184/1179414

この記事へのトラックバック一覧です: 東京湾フェリー(その2):

« 東京湾フェリー(その1) | トップページ | ヒイラギ1匹 »