« 日フィル夏休みコンサート2004 | トップページ | 江ノ島 白灯台 »

2004年8月 1日 (日)

江ノ島 裏磯

このところお魚さんに熱中していて 久しぶりの自転車になってしまいました。
今朝は 自転車で 海岸線の釣り場巡りです。( って おい また釣りかよ...。)

まずは 相模川に沿って下り いつもの平塚港へ
常連さんが 竿を出しています。 濁りもだいぶおさまり 穏やかな 港内です。
もし、爆釣だったら ちょっと悔しいな と思いながら声をかけてみると、今朝はボツボツだそうです。
なぜか アジやイワシは上がっておらず、 ヒイラギや イシダイの子が多いようです。






相模川を挟んで河口の茅ヶ崎側は柳島の護岸堤があります。
この日はまだ台風の影響が残っているせいでしょうか 釣り人の姿は 片手で数えるほどでした。

柳島

柳島

堤は平石積みでかなり広いです。
ここは 今度投げに来てみましょう。

自転車は東を目指します。
茅ヶ崎漁港をすぎ 江ノ島へ
江ノ島は 釣り人のメッカですね。 一度巡礼にこなくてはなりませぬ。

江ノ島神社の 参道口 交番の脇の急坂を登っていくと、奥津宮があります。
この手前に、階段があるので 原付などはここまで入れません。
わたしは 自転車を抱えて 上り下りをしてしまいました。

江ノ島 奥津宮

江ノ島 裏磯

ここから 階段をズンズン下ると 裏磯に到着です。
この日は岩屋への回廊は 波を被るとのことで 閉鎖されていました。
眼下に広がる 大平 ボラ場 には 釣り人がいます。
時々 波が磯を駆け上がります。
膝下ぐらいまで波を被っています。

スクーターが並んでいた場所からも結構距離がありますし、ましてや駐車場からだと 20分ぐらい歩くんじゃないでしょうか? 歩いている釣り人を何人か 見かけましたが 慣れていそうな人はみんな荷物をコンパクトにまとめていました。


さて、ここからはちょっとまじめに走って 葉山公園まで
葉山公園で一休みして折り返します。



江ノ島のすぐそばには、これまた釣り人に有名な 腰越漁港があります。
すでに駐車場はいっぱいで、入り口のゲートが閉じられています。
日がすっかり上がりきっています 波止には人影はまばらです。

腰越漁港


あちこち寄り道をしながら走ったので、時間がかなり掛かりました。
日が上がりきると 殺人的な暑さです。
ドリンクは途中で補給して 5本分も飲んでしまいました。

av 19.8km/h
dst 77.6km
tim 3:55
( start 5:00 finish 10:30 )

|

« 日フィル夏休みコンサート2004 | トップページ | 江ノ島 白灯台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7184/1107642

この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ島 裏磯:

« 日フィル夏休みコンサート2004 | トップページ | 江ノ島 白灯台 »