« 6Iでラウンド | トップページ | 伊豆 »

2004年5月 1日 (土)

ホーンテッドマンション

mov_20040501
パイレーツ・オブ・カリビアンに続く、ディズニーランドのアトラクションをモチーフにした映画です。

ディズニーランドのアトラクションでは、ホーンテッドマンションは「999体の幽霊が住むこの館、1000人目はあなた」というホログラフィや目の錯覚を多用した、西洋お化け屋敷です。映画の中では、このアトラクションと同じ館の外観や、調度品や、お化けらが次々と出てきます。「あっ見たことある!」的な発見も楽しめるかも。

アトラクションでは、この館の成り立ちは説明されていませんが(もしかしてあるのかな?)、映画の中でついに この館で起きた悲劇が解き明かされます。

設定自体の着目点は非常におもしろいのですが、アトラクションの場面に引きずられてしまい(多用しすぎて)、各々のシーンのつながりや細かなストーリー展開が、若干おろそかになった気はします。
パイレーツ・オブ・カリビアンのドキドキ感には 到達しきれなかったねって感じです。

でも 子どもはゾンビが迫ってくると えらく怖がっていましたし、アトラクションの同じシーンを見つけては素直に反応していましたから、さっぱり目のストーリー展開がちょうどいいのかもしれません。

主演はエディマーフィー。 アクの強さは控えめです。
注目は彼の妻役のマーシャ・トマソン。
ドキドキしちゃうぐらい綺麗で色気のある女優さんだなぁと思いました。

一日と言うことで、1000円で見ることが出来ました。
GWに安いってのはいいですね。(4人で観ても4000円)
TOHOシネマズ海老名にて

|

« 6Iでラウンド | トップページ | 伊豆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7184/527046

この記事へのトラックバック一覧です: ホーンテッドマンション:

« 6Iでラウンド | トップページ | 伊豆 »