« 落語的ガチンコ人生講座 | トップページ | トライスキー »

2004年3月13日 (土)

江戸川放水路

今日の目的地は、江戸川放水路の河口です。
もちろん、先日購入したサドルの試験がもう一つの目的です。

まずは、30分ぐらい、先日数字で合わせたサドル位置で走ります。

やっぱり、脚が窮屈です。このままだとまた膝が痛くなりそうです。
まずはサドルを後ろに下げます。中心位置が135mmになりました。(理想値は145)
やっぱり、高さも上げました。 BBからトップまでが650mmになりました。
本によると、股下(710)×0.87=617mmですから33mm高くなっています。

だいぶ膝が楽になった気がします。
今日はこのまま、走ることにしましょう。(ただし、サドルの後ろ目に乗ることは忘れずにね。)

柴又公園 さて、サドルの調整をしていたのは、ここ柴又公園です。
公園の向こう側には「寅さん記念館」があり、河原に降りると「矢切の渡し」があります。

江戸川放水路河口 放水路岸の道は、JR京葉線、湾岸高速のあたりで終わりです。
まあここを河口としましょう。

ここで、橋を渡り帰りは東側(左岸)を遡ります。

北総開発線の前後は自転車道がなく(工事中)一般道や農道を走ることになります。


bike_yagirinowatashi.jpg 矢切の渡しから上流の部分は、また整備された自転車道になります。

で、このとき土手に登る自転車道が砂利道だったんです。
で、こけました。
とっさのことなのでSPDを外すまもなく、肩から2メートルほど土手を転げ落ちました。
土手が、芝地だったのでケガはしませんでしたが...。

7:00出発、10:15帰着
Av.   20.8km/h
Tim.  2:22'
Dst.  49.5km

|

« 落語的ガチンコ人生講座 | トップページ | トライスキー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7184/293870

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸川放水路:

« 落語的ガチンコ人生講座 | トップページ | トライスキー »