« 2月度月例 | トップページ | あやし »

2004年3月 1日 (月)

ラスト・サムライ

しばらくぶりで字幕で映画を観ました。
つい、字幕を追うのに一所懸命になってしまい、「日本語」のセリフを「英語」の字幕で理解しようと、チャレンジしてしまったのは愛嬌と言うところで...。

ハリウッドが描く日本に、違和感は否めないのは、自分が日本人だから?ねじ曲がっているから?
もっと、素直に映画に入り込まなきゃ損なのですが、「横浜からは天守閣は見えねーゾ」、「参議になるほどの大名が治めるには山奥過ぎるって。しかも、山城も持たないわけねーだろー」、「勝元の庭先に芝生はねーだろー」とか、余計なことが気になって気になって...。
勝元の領地の風景にも、びみょーに違和感を感じるのは、たぶん里山に田畑が足りないのでしょう。米が採れなきゃ貧乏だぞー。

勝元の妹の「たか」とのラブロマンスもどきは、冗長になっただけです。
大体において、大名の妹があんなにしょっちゅう肌を見せるモンかぁ!!
まあ、オールグレン大尉と恋に落ちなかっただけでも良しとしましょう。

ちょっと「ダンス・オブ・ウルブス」チックなのは、きっと気のせいでしょう。

と、さんざん文句をたれましたが、とても好意的に日本を描いている映画です。
アクションシーンは、「影武者」にも負けない迫力があります。
作者の武士道に対する憧れが、素直に表れた秀作です。
(だから、素直に入り込めば、もっと楽しめるのに...。)

|

« 2月度月例 | トップページ | あやし »

コメント

トラバし返そうと思ったら出来なかった。何故だろう?

投稿: らぢゅん | 2004年3月 1日 (月) 23:33

ありゃ、出来ていたらしい(^^;

投稿: らぢゅん | 2004年3月 1日 (月) 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7184/251408

この記事へのトラックバック一覧です: ラスト・サムライ:

» ラストサムライ [らぢゅん's Blog]
川崎チネチッタにて鑑賞。 個人的にトムクルーズ主演と言うところから「ちょぼいサムライ映画」かと思っていたのですが、どっこい近年のハリウッド映画には稀な骨太の映画... [続きを読む]

受信: 2004年3月 1日 (月) 23:31

» ラストサムライ [らぢゅん's Blog]
川崎チネチッタにて鑑賞。 個人的にトムクルーズ主演と言うところから「ちょぼいサムライ映画」かと思っていたのですが、どっこい近年のハリウッド映画には稀な骨太の映画... [続きを読む]

受信: 2004年7月26日 (月) 12:39

« 2月度月例 | トップページ | あやし »